薬物問題を誰にも話せずに、 独りで抱え込んでいませんか? 
誰にも知られないように・・・と頑張っている限り
問題は悪化をたどります。
問題を解決する手だてとして家族教室に参加してみませんか?


 「薬物等依存の問題を抱える人たちの福祉向上」のため、私たち「ドムクス」はNPO「特定非営利活動」 法人から「依存症者の自立と社会参画」の支援を目標に掲げ、公益法人に向けて、新たな社会貢献活動の一歩を踏み出しました。  

代表理事の体験

私の息子は、薬物依存症に侵されていました。

20年前、長男が社会人となり1年が過ぎた頃、シンナ−問題に巻き込まれました。
何が起きてしまったのかも解らず、2年間息子に振り回され、その後自宅に連れ帰り
半年間誰にも言わず、知られないようにただ薬物を止めてもらうために静かに声をひそめ、止めるよう訴え続けました。
気が付いたら日に日に息子の形相は変化し、異常行動をとるようになり、私の接し方が悪かったのか?生活環境が悪かったのか?と自分自身を責め続けました。
出来る事はただ泣く事だけ・・・1人で息子と戦う事に疲れ「誰でもいい、お願いだから私を助けて!」と思うようになりました。 
当時は今ほど薬物の情報もなく、対応してくれるところは皆無という状態でした。
1ヵ月程探し歩き家族会へ・・・
毎週東京ダルクの家族会に参加し薬物依存症と言う病を理解し、依存症者への対応を学び実践しました。4カ月後沖縄ダルクへ。

今、彼は自立し社会で生きています。

秘密厳守!

代表理事 岩松美八子 プロフィール

  • 静岡県伊豆の国市在住
  • 昭和23年11月25日生  岩手県盛岡市出身
  • 長男のシンナ−問題を抱え込む 
  • 平成8年茨城ダルク家族会立ち上げ参加
  • 平成13年2月ドムクス・しずおか立ち上げ
  • 現在 5ヵ所の家族会を定期的に開催
  • 中・高薬学講座等 講演・啓蒙活動
  • 甲府保護観察所 静岡保護観察所  秋田保護観察所  盛岡保護観察所 引受人家族教室講師
  • 静岡県子ども家庭相談センタ−非常勤職員(薬害相談員)
  • 薬物再乱用防止早期回復支援推進連絡協議会検討会委員

お問い合わせ

事務局
電 話: 055-947-2688(FAX兼用) 携帯090-3432-5626(岩松)
メール: dmks.sizuoka385@yr.tnc.ne.jp
電話相談【随時】 個別相談【要予約・無料】 秘密厳守です。
お気軽にお電話ください 。

最新情報&更新情報

2015年11月  各チラシを更新しました。

2015年10月  とうきょう教室のチラシは
こちらからプリントできます。
2014年4月よりとうきょう教室は聖イグナチオ教会に場所が変更になります。時間も変更有り。  2014年4月よりぬまづ教室は4月より三島市民生涯学習センターに場所が変更になりました
2013年9月23日ホームページ開設しました。

薬物問題を抱える家族のサポートグループ 一般社団法人ドムクス

薬物問題を抱える家族のサポートグループ 一般社団法人ドムクス

薬物問題を抱える家族のサポートグループ 一般社団法人ドムクス

薬物問題を抱える家族のサポートグループ 一般社団法人ドムクス

薬物問題を抱える家族のサポートグループ 一般社団法人ドムクス

薬物問題を抱える家族のサポートグループ 一般社団法人ドムクス

薬物問題を抱える家族のサポートグループ 一般社団法人ドムクス